トップ / シミクリニックで光治療

シミクリニックのレーザー

シミクリニックで光治療

光治療もシミクリニックで

肌に光線を照射させるという意味ではレーザー治療によく似ている光治療(フォトセラピー)も注目のシミ治療に有望な方法です。シミ治療だけを見れば、効果の高さはレーザー治療に軍配が上がるのですが、刺激がマイルドで肌全体の美しさを取り戻すことができるという意味では、こちらの光治療も見逃せない美容クリニックならではの施術方法です。
では、その注目の光治療の具体的な施術内容についてみていきましょう。

■光治療(フォトセラピー)について
光治療はシミやそばかすといったメラニン除去効果だけではなく、たるみ・シワなど肌トラブル全般の改善に効果があり、皮膚への刺激が少ないため、ダウンタイムが短く肌にやさしいシミ治療です。
IPL(インテルス・パルス・ライト)という特殊な光を広範囲に照射して、そばかすなどの広範囲に点在するシミの治療法に用いられます。

■レーザーによるシミ治療との違い
レーザー治療はメラニンの多い細胞そのものを破壊してくれるというものになり、非常に照射エネルギーが強く、たいていのシミは、1回の治療で除去することができます。
それに対して光治療の場合は、レーザーほど強い光線ではないため、何度かに分けて照射する必要があります。レーザー治療とは異なり、表皮細胞を破壊するのではなく、メラニンそのものに働きかけて熱で変性させるというものです。

■難点は費用の高さ
何度か照射を繰り返す必要があることからトータル金額は、レーザー治療より割高になることが多いようです。目安としては、レーザー治療がシミ1か所につき1~2万円の間とすれば、光治療の場合はシミ治療1クール(5~6回)のトータル金額がその10倍程度かかると心づもりしておくことが必要です。

Copyright © シミクリニックのレーザー治療の効果 All rights reserved